入居者様へ

SERVICE FOR TENANTS

設備トラブルの対応方法について

エアコンのトラブル

エアコンに不具合が生じましたら、何が異常なのか状況をご確認の上、メーカー・型番をお調べいただき当社までご連絡ください。
なお、ご連絡前に下記事項をお試しください。症状が改善される場合がございます。

エアコンの効きが悪いとき

Q.室内機のエアフィルターは清掃されておりますか?
エアフィルターはこまめに(2週間に1回程度)清掃してください。
エアフィルターを清掃する事は様々な故障の予防になります。
※清掃は掃除機か水洗いでお願いいたします。
※保守管理(フィルター清掃等)をしていない為、それらが原因で不具合が生じた場合入居者様のご負担となる場合がございますのでご注意ください。

エアコンが作動しないとき

Q.リモコンの電池は交換されておりますか?
電池交換で改善される場合もございます。
Q.室内機の電源ランプ等が点滅していませんか?
リセット操作で復旧する場合がございます。
コンセントの抜き差しやブレーカーを切って10分後に 再度電源を入れてください

水漏れやコポコポ音がするとき

冷房使用時にエアコンから水が漏れることがあります。その際は以下の点を確認してください。
  1. キッチン換気扇の同時使用はございませんか?室内の通気口は開放しておりますか?
    (気密性の高いマンションの為、室内が密閉状態になり発生する症状です)
  2. フィルターの清掃はお済ですか?
  3. 室内の換気状況はいかがですか?20分~30分室内の空気の入れ替えを行ってください。
  4. 窓を開けたまま、暖房運転(最も低い温度、弱風で構いません)で20分、ドライ運転で20分ほど運転してみてください。

※上記対応を行っても改善されない場合はクレアスレント24サポートセンター(TEL:0800-080-0094)へご連絡ください

お湯が出ない

Q.ガス開栓のご連絡はお済でしょうか?
ガス会社とご本人様でお立会のもとガスの開栓作業が必要になります。
Q.給湯器リモコンの電源は入っておりますか?
電源を入れませんとお湯にはなりませんのでご確認ください。
Q.ガスコンロの火は点きますか?
キッチンのコンロがガス式の場合、点火するかご確認ください。
正常に点火されれば給湯器故障の可能性がございますので当社までご連絡ください。
点火しない場合は、ガス供給の緊急遮断(地震・長時間のガス使用)が考えられます。
その場合は、玄関外にございますメーターBOX内にマイコンメーターがございますので下記手順にて復旧操作をお試しください。
  1. すべてのガス器具を止め、器具栓、ガス栓を閉める。
  2. 復帰ボタン(黒いキャップを外す)をカチッと音がするまで、3秒程しっかり押し、すぐに離す。※赤ランプが点灯する
  3. メーター前面の赤ランプが点滅。※マイコンメーターがガス漏れなどをチェック中。
  4. 3分以上、ガス器具を使わず待つ。
  5. 赤ランプ点滅が消えたのを確認。
  6. ガスをご使用いただけます。

※上記対応を行っても改善されない場合はクレアスレント24サポートセンター(TEL:0800-080-0094)へご連絡ください

ガスが点かない

Q.ガスコンロの着火用電池は交換されておりますか?
ガスコンロ下に電池BOXがございます。赤いランプが点いている場合は交換時期ですので電池交換をしてください。
Q.バナーキャップと呼ばれるコンロの中心部にある器具がズレておりませんか?
お掃除の際にズレてしまったり、お料理の際の噴きこぼしで乾いてない場合にも起こります。
一瞬火が回りますがすぐ消えてしまう等の現象が起こりますので、器具のはめ直しや乾いた後に再度お試しください。

※上記対応を行っても改善されない場合はクレアスレント24サポートセンター(TEL:0800-080-0094)へご連絡ください

トイレのトラブル

水が止まらないとき

Q.トイレの洗浄剤等が、排水弁に詰まっていませんか?
詰まっている場合は取り除いてください
Q.トイレタンク内に設置されている、制水弁を開閉する鎖が絡まっていませんか?
鎖が絡まっている場合は絡みをほどいてください。
Q.ゴムフロートが老朽化・変形破損していませんか?
老朽化・変形破損の場合は修理が必要となりますので当社までご連絡願います。
水位に合わせて上昇していなかったり、ひっかかったりしているときは、水位に合わせて動くように調整してください。

水が流れないとき

Q.フロート(浮き玉)が引っ掛かっていませんか?
  • フロートが下がるように調整してください。
  • 排水弁を開閉する鎖が切れていたり、絡まったりしていませんか?
  • 絡まっている場合はほどいてください。切れていたり調整が難しい場合は修理対応いたします。

※上記対応を行っても改善されない場合はクレアスレント24サポートセンター(TEL:0800-080-0094)へご連絡ください

排水管のつまり・予防

排水管の詰りによる除去作業を行う場合、詰まりの原因がお客様の髪の毛や異物を落とされていた場合は費用をご負担いただく場合があります。詰まりを予防するためには下記方法をお試しください。

浴室

プラスチック製のゴミ取りが設置されている場合はこまめにゴミの除去・排水トラップの清掃を行ってください。(目安・・通常は1ヶ月に1回程度長髪の方なら2週間に1回程度)

洗面

排水口にゴミ取りネットを取り付けておくと髪の毛や異物の落下を防ぐことができます。
また、市販の洗浄剤を使用して定期的に清掃を行ってください

トイレ

トイレットペーパー以外の物を流すと詰まりの原因となるので、絶対にお止めください。
必ず水溶性の紙を ご使用願います。
最近のトイレは節水タイプが主流となっている為、一度に大量の紙を流されますと流れきらない場合がございますのでご注意願います。
便器が詰まったら市販されているラバーカップを使用して詰まりを取ってください

排水口からの異臭

排水口からの臭気が気になる場合は下記の点をご確認ください。

各水回りの排水口にはトラップが設置されており、水で封をすることで臭いがあがってくることを防ぐ仕組みとなっています。
ご入居後すぐやご旅行などで長期間お部屋を空けていた場合、トラップの水が蒸発し、臭いが上がってきてしまうことがあります。
まずは、トラップがしっかり設置されているかご確認ください。
その後、各所で水をご使用いただければ次第に臭気が収まります。
排水口からの異臭はほとんど、内部の詰まりや汚れが原因になりますので、熱湯殺菌や市販の洗浄剤をこまめに実施する事により予防が出来ます。

結露予防

結露とは窓や壁等にできる水滴のことです。
台所・浴室で発生する水蒸気は換気扇を回すと効果的です。(換気扇等が故障の場合は当社へご連絡ください)
収納などは出来るだけ扉を開けて暖かい空気を入れる様にし、さらに収納物の下に「すのこ」等を置き、収納物を壁面から数センチ離して置くと、空気の流通が良くなり効果的です。
就寝前の5~10分間ぐらいは窓を開け換気すると効果的です。
室内に洗濯物を干すと結露・カビの原因になりますので、洗濯物は外に干すか、浴室乾燥機が設置されている場合はご利用ください。

漏水事故が起きた時

管理上、漏水発生の原因が不明の場合は水道の元栓をお止めしたり、事前に連絡のうえご入室させていただく 場合がございます。また、緊急性が高い場合は事前連絡なく入室する場合がありますのでご了承願います。

【下の階】
漏水が発生しましたら、発生時刻・漏水量・被害状況を当社クレアスレント24サポートセンター(TEL:0800-080-0094)まですぐにご連絡ください。
また、上階がご在宅の場合は漏水の事実をお知らせしましょう。
【上の階】
漏水を起こしてしまった場合は、当社クレアスレント24サポートセンター(TEL:0800-080-0094)まですぐにご連絡ください。
下の階への被害を抑える為、床に流れた水は素早く拭き取りましょう。
また、下の階の人に被害が及んでいないか訪ねましょう。

※場合によっては被害先への家財や室内補修の弁償が発生するケースもございます。

ブレーカーが落ちた時

下記手順をお試しください。

  1. 漏電遮断器が下りているのを確認する。
  2. 安全ブレーカー(配線用遮断器)は全部下ろす。
  3. アンペアブレーカーが入っている事を確認する。
  4. 漏電遮断器を入れる。
  5. 安全ブレーカーを1つずつ入れていく(配線用遮断器)

※ブレーカーが落ちた時など濡れた手では、絶対に触らないでください。 分解したり、内部に触れる事も 絶対にしないでください。

テレビの映りが悪い時

映りが悪い場合や全く映らない場合には、以下の手続きを行ってください。

  1. テレビ端子がしっかりテレビ側と壁側に接続されているかご確認ください。
  2. それでも映りが悪い場合は共有部設備(アンテナ・ブースター等)に不具合の可能性がございますので共有部管理会社へのご連絡をお願いいたします。

※ただし、TVの故障やTV用端子がしっかり接続されていなかった場合等については入居者様のご負担となる場合がございますのでご注意ください。

照明が点かない

Q.蛍光管・電球の口径や種類は合っておりますか?
切れてしまった蛍光灯・電球類を販売店へ持参して購入してください。口径や種類が異なると点灯しない場合がございます。
Q.点灯管(グローランプ)の交換はお済ですか?
蛍光管の場合は電球と違い、点灯管(グローランプ)の消耗も考えられます。
蛍光管を交換されても、点灯管が消耗していると電力が送電されず点きませんので合わせて交換を実施してください。
Q.電球が斜めに差し込まれておりませんか?
まっすぐに差し込みをせず、斜めに差し込まれますと接触が甘く点いてすぐ消えてしまう等の現象が起こります。

感知器類の誤発報予防

Q.コンロの使用時や入浴の際に換気扇を回していますか?
お料理の際の煙や、入浴の際の湯気等で感知器が発報する可能性がございますので、換気扇をご使用願います。
Q.感知器類のそばで、ヘアスプレー等をご使用されてませんか?
ケープやガス成分が多いヘアスプレーを感知器のそばでご使用されますと発報する可能性がありますので近くでのご使用はおやめください。

※万一、誤発報されますと、室内のインターホン及び館内に警報音のブザーが鳴動しけたたましい音がなります。
他居住者が火事と勘違いをし大きな騒ぎになってしまう場合がございますので十分お気を付け願います。
また、警備員や消防・警察が来訪され、原因究明の為に発報元を訪ねお時間をいただく事がございますので ご注意願います。

社宅をお探しの法人様へ、クレアスレントならイニシャル・ランニングコストの大幅なダウンが可能です、ぜひご検討ください

クレアスレントへのお問い合わせはこちら

03-6824-9530 営業時間: 10:00〜18:30

メールでお問い合わせ

  • クレアスレントの使い方

クレアスレントの関連事業・サービス

  • 賃貸管理サービス
  • 都内の高級トランクルーム、サブステーション
  • 寛ぎのマンスリーマンション、東京マンスリー21
  • 駐車場管理のクレアスコミュニティ
  • 圧倒的な高品質マンション コンシェリアシリーズ

ページトップへ